« 2015年3月29日 ペレット団子卒業 | トップページ | 2015年3月31日 兔生初のつくし »

2015年4月29日 (水)

2015年3月30日 ムコイド腸炎の悪臭からの解放

朝見ると、昨日の夜ご飯のBUNNY SELECTION(バニーセレクション)を完食していました。

そしてなんとぷるぷるの健康な盲腸糞が出ましたsign03

Dewlap







病院に電話し、

時間をかけながら普段通りの量のペレットとチモシーを食べられる様になったことや、

寝そべる時には必ずお腹の下に入れていた左手が

顔の下に置く様にもなったこと、

走る時はひきずったりせず、右手と左手を同じ様に使っていること、

暑い時は両手で床をホリホリできていることなどを報告しました。

ステラロールだけを半分の量に減らすことになり、

「フィバンテルが切れる前にもう一度来てもらいましょうか」ということで

次回の診察の予約をしました。





というか・・・やっぱりたろちゃん軽いです。

背中がこぢんまりして肉が全然ついていないし、全体的にひとまわり小さくなった気がします。

ストレスはかけたくないけど仕方ない・・・

たろちゃんの大嫌いな体重測定を敢行しました。


1183g。

Weight_loss

めちゃくちゃ減ってるーsign01

普段は1.4kg以上あるのに。。。

体重が25%減少するということは

50kgの人間の場合38kgになるということ・・・

えらいこっちゃshock



ペレットを一気に食べられないのは胃が小さくなっちゃったのかも知れません。

ほんと、ウサギちゃんの体はほんの数日で変化してしまうのですね。。。


さて体重を増やすにはどうしたらいいものか。

やっぱりアルファルファかなぁ。

アルファルファキューブと追加のバニセレを5g投入。

追加したペレットはあっという間に食べてしまいました。

食欲はまずまずです。




でも何か変。

今日はなぜかずっとラグと引き戸の間の溝にいます。

Lie

2日前もここで伸びていましたが、元気だった時はこんな所でゴロンしたことないのです。

しかも何度も床をホリホリしています。

今日は暑いからなぁ。


たろちゃんは暑いとホリホリします。

野生のウサギちゃんなら、地面を掘れば下から冷たい土が出てきて

ひんやりした寝心地を味わえるのでしょうが、

飼いウサギのたろちゃんは、いくらホリホリしても何も掘れません。

しかもホリホリしてひんやりを味わえたことがないという事実に、なぜか気付いていません。

体を動かすことで余計暑くなっていると思うのですが、

本能には抗えないんですねぇ。



ところで、今日は何だか頭が痛いんです。

私はたまに、具合の悪い人のそばに寄ると

その人と同じ所が痛くなったりします。

(人に話しても信じてもらえないだろうと思うので

あまり人に話したことはないですが)

あぁそうか、たろちゃんは頭が痛いのだと気付きました。

薬の副作用かなぁ。





お昼を過ぎ、ペレットとチモシーを食べているのに、お水を全然飲んでいません・・・

ペレットにはおそらく塩が入っていて食べると喉が乾くので

普段ならペレットを食べたらすぐにお水を飲むのです。

チモシーも水を飲まないで食べるのは大変そう。

(赤ちゃんの時も水なしでモリモリ食べていましたが)



そんな折、ちょうどTVで仁の再放送をやっていて、

コロリ(コレラ)の治療をする為に、南方先生がORS(経口補水液)を作っていました。


おおそうだflair

ポカリを飲ませてみようと思い出しました。

ペレット団子を作っていた時はポカリを混ぜていたのですが、

お団子をやめてポカリの存在を忘れていました。



病院で処方された粉ポカリをお湯で溶かし、

水で薄めてウォーターボトルの中に入れてみましたが

そもそもお水を飲もうとしないので

いつもよりおいしくなっていることに気付いてくれません。。。


結局、

ボトルに入れたものより少し濃い目に作ったポカリを、ひっくり返し抱っこで飲ませました。

すごい飲む・・・eye

そして突然「フガッ」といいました。

ウサギの鼻と口が内部でどんな構造になっているのかは分かりませんが

勢いよく飲みすぎてお鼻の方に入っちゃったぽいです。。。

なので、まだ飲みそうでしたが40mlくらい飲んだところでやめました。



その後しばらく、フガッ ブシュッっといっていました。

お鼻に水が入ると痛いよね・・・

ごめんよたろちゃんbearing




夜ごはんの時間になり、ケージを開けてペレットをあげたところ、普通に食べ始めました。

よかった。

でもすぐに食べるのをやめ、何か物足りない顔で

ケージから出てきてしまいました。

でも出たら出たでケージの前でつまらなそうにしています。





・・・あ、お薬ねw

お薬をあげるのを忘れていました。



病院で看護師さんに、お薬は食前と食後どちらがいいのか聞いた時、

食餌でお腹がいっぱいになってお薬を飲めないと困るので

食前の方がいいと言われたのですが、

やはり薬なので、空腹時に飲むと胃がやられてしまうのではないかと心配していました。

人間は、胃が荒れるのを防ぐ為に食後に薬を飲む訳ですし・・・

でもたろちゃんの場合、『お薬をもらえるまで食餌を食べない』という理由で

食前の方がいいという結論になりました。

ご飯を食べてくれないのでは、食後にお薬をあげられないですからねぇ。



大喜びでお薬を飲むと、またペレットを食べ始めました。

でも結局、すぐに食べるのをやめてしまいました。

やっぱり一度にたくさんは食べられない様です。




深夜になり、コロコロうんちのニオイがなくなりました。

助かった・・・

あのニオイは私にとってもつらすぎる。。。

でもまたコロコロうんちがぬるぬるしてきました。

一進一退・・・




お薬

朝…フィバンテル1包
   ステラロール0.4ml
   グリセリン0.5ml

夜…ステラロール0.4ml
   グリセリン0.5ml


« 2015年3月29日 ペレット団子卒業 | トップページ | 2015年3月31日 兔生初のつくし »

現在」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1976059/59614836

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年3月30日 ムコイド腸炎の悪臭からの解放:

« 2015年3月29日 ペレット団子卒業 | トップページ | 2015年3月31日 兔生初のつくし »

はじめから読む

ランキング

相互リンク

愛用品

無料ブログはココログ