« 2015年3月26日 うっ滞と左前足麻痺の原因とは | トップページ | 2015年3月28日 食欲不振に有効な秘策 »

2015年4月29日 (水)

2015年3月27日 強制食餌よりペレット団子

夜の間にBUNNY SELECTION(バニーセレクション)を完食していました。(2日かけて18g)


チモシーも散乱しています。

少しは食べたのかな。

昨日まではフィーダーに差さったまま全く手つかずでしたからね。


粉薬はまとめてヤクルトで溶いてシリンジで強制食餌、

粉ペレット(MSライフケア)と粉末ポカリを混ぜ、流動食にしてこれまた強制食餌。

たろちゃんの大嫌いなひっくり返し抱っこの連続です。

普段なら嫌がって私の腕から飛び出して行こうとするのですが、

体力のない今のたろちゃんはおとなしく飲まされています。

Force_feeding

左手は相変わらず力が入らない様です。

腹這いで寝そべる時、普段なら顔の下あたりに両方の前足があるのですが

左手は後ろ向きで腕ごと体の下に入れています。

座っている時も、右手で体重を支え、左手はお腹の下にあります。

Paralysis



うんちはまだ茶色い粘液がついてベタベタしています。

そしてクサい。。。

どこかで嗅いだことのあるニオイだと思っていたのですが、やっと思い出しました。

焼く前のカップケーキです。

ヤクルトを飲ませているからバターの様なニオイがするのでしょう。

Plop









←ムコイド腸炎のたろちゃんのウンチ


そういえば、以前もこんな茶色いネバネバを見たことがあります。

床に落ちているウンチを拾って捨てようとするとベタベタしていて

手にくっ付いて離れないことを奇妙には思いましたが、

ウンチに茶色いものが付いていることは別段、不思議には思わなかったのです。

今思うと、その時もムコイド腸炎だったのでしょう。

茶色いのは古い血なのかも知れません。

良くないサインは以前にも出ていたのね。。。



ヤクルト飲んで早く治そうね。

Yakult



動物病院に電話して、経過を報告しました。

左手の状態を話したところ、先生曰く「その方がラクなんでしょう」とのこと。

なるほど。

ありえない方向を向いている左手を隠す様に寝そべる姿が痛々しくてかわいそうだったけど

お手手を前に出す方が大変なのね。

月曜日にまた電話で状態を教えてくださいとのことでした。




病院で処方された粉ペレット(MSライフケア)は

流動食ではなくお団子にして出してみることにしました。

たろちゃんはペレット団子が大好きなのです。

Dumplings

ひっくり返し抱っこが嫌いなたろちゃんのストレスを減らす為ですが、

私としてもシリンジで与えるよりラクです。

Dumpling

あっという間に食べてしまって

写真を撮る暇をくれませんでしたw



1日かけて粉ペレット4袋分のお団子を食べました。

流動食と合わせると30gのペレットを食べたことになります。

それでも、普段食べている量に満たないので

いつも食べているバニセレもエサ箱に入れておくことにします。


お薬

朝…フィバンテル1包
    ステラロール0.4ml
   グリセリン0.5ml
   MSライフケア3包
   プリンぺラン1包

夜…ステラロール0.4ml
   グリセリン0.5ml
   MSライフケア2包



« 2015年3月26日 うっ滞と左前足麻痺の原因とは | トップページ | 2015年3月28日 食欲不振に有効な秘策 »

現在」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1976059/59614661

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年3月27日 強制食餌よりペレット団子:

« 2015年3月26日 うっ滞と左前足麻痺の原因とは | トップページ | 2015年3月28日 食欲不振に有効な秘策 »

はじめから読む

ランキング

相互リンク

愛用品

無料ブログはココログ