« 2008年6月2日 不思議な夢 | トップページ | 2015年3月25日 たろちゃんを病院へ緊急搬送 »

2015年4月29日 (水)

2015年3月24日 リアルタイムで進行中のうっ滞

たろちゃんの子供時代のお話が終わっていませんが 現在の状況を書くことにしました。


先月の出来事です。



私は翌日(3月25日)に朝から病院に行く予定で、

早く起きなければならない為、いつもより早く寝ることにしました。

なので、たろちゃんの夕食の時間も普段より2時間前倒しすることにしました。


というのも、たろちゃんはペレットを食べてから 部屋んぽをするスタイルなので

夕食を前倒ししないと部屋んぽをさせてあげられなくなるのです。

もうずっとそうしてきたので ケージが開いたらご飯!と刷り込まれてしまっています。

部屋んぽをしてから食餌というのは 納得してくれません。

ケージを開けてペレットをあげ忘れていたら、怒っておしっこされたことが何度もあります・・・

ちなみに、ご飯の時間じゃなくても ケージが開いてご飯が出てこないと怒ってたりしますw



そんなたろちゃんなのに・・・



ケージを開け、えん麦とペレットをあげましたが ご飯には見向きもせず

お気に入りの場所へ走って行ってしまいました。



ん?



こじんまりと座っています。




いつもより時間が早いから、ご飯の存在に気付いていないのかしら?

それともまだおねむ??



鼻先に大好物のえん麦を持っていき 「ご飯だよ~」と言っても無視。

エサ箱に入っているペレットも完全スルー。





結局、いつもの夕飯の時間になっても 食べようとする気配がまるでありません。

普段ならご飯出せー!とケージをガリガリかじって催促する頃なのに。




うっ滞だ。。。




急いでお腹をマッサージpapertyphoon


気付けばウンチも出ていません。

いつもなら大量のウンチをばら撒いているのに、今日は全然落ちていないのです。

時折、盲腸フンを食べる様なしぐさをしますが、 今は盲腸フンの出る時間ではありません。

(たろちゃんの盲腸糞タイムはPM 4:00~PM 7:00くらい)

コロコロうんちを出そうとふんばって肛門を刺激しているのか、

お腹が痛くて自分でお腹を舐めようとしているのか、

体を丸めて、しきりとお尻の辺りを気にしています。


腹這いのごろ寝もできないみたいで、ずっと小さくなって座ったままです。


抱き上げて見てみると尿道口に濃い黄色の水滴が付いています。

ウンチを出そうとしてふんばると、おしっこが出てしまうみたいです。

その、ついでに出てしまうおしっこも 色の濃さからして水滴程度しか出ていないのだと思います。




部屋んぽを終了し、ケージに戻してからは、いつもウンチをする場所から動きません。




私が朝から出かけなきゃならないことなんてめったにないのに なぜこんな時に・・・

しかも、明日はたろちゃんのかかりつけの病院が休診日なのに・・・



困ったー! bearing


« 2008年6月2日 不思議な夢 | トップページ | 2015年3月25日 たろちゃんを病院へ緊急搬送 »

現在」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1976059/59614535

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年3月24日 リアルタイムで進行中のうっ滞:

« 2008年6月2日 不思議な夢 | トップページ | 2015年3月25日 たろちゃんを病院へ緊急搬送 »

はじめから読む

ランキング

相互リンク

愛用品

無料ブログはココログ