« 2008年5月13日 うさぎの三つ指 | トップページ | 2008年5月14日 ペレットのせいだったとは… »

2013年12月17日 (火)

ピーターラビット=ネザーランドドワーフは間違い

インターネットというのは出所の分からない情報が多いものです。

中でもよく目にするのは

”ピーターラビットのモデルはネザーランドドワーフなんです~”

という間違い。

ネザーランドドワーフが誕生したのは1900年初頭、

ピーターラビットが誕生したのは1901年。

一見するとありそうな話にも思えます。



しかも、ネザーランドドワーフはオランダでできた品種で、

ピーターラビットの作者ビアトリクス・ポター(Helen Beatrix Potter)は、

イギリスのロンドン出身です。

品種としてネザーランドドワーフが

アメリカのARBA(American Rabbit Breeders Association,Inc.)に認定されたのは1969年ですが、

イギリスとオランダは近いので、

アメリカに渡る前にイギリスに渡った可能性もあります。



ビアトリクス・ポター―描き、語り、田園をいつくしんだ人によると

1893年9月4日 のちに『ピーターラビットのおはなし』の元となる絵手紙を、
           ムーア夫人の5歳の息子ノエル・ムーアに、病気見舞いに書き送る。
           この頃、ベルギー・ウサギを買い、
           ピーター・パイパーと名付けて、あちらこちらに連れて歩いた。

1901年12月  私家版『ピーターラビットのおはなし』フレデリック・ウォーン社から
          二種類の装丁(クロース装版と厚紙装版)で出版。

とあります。



ピーターラビットのモデルはピーター・パイパー(笛吹きピーター)というベルギーウサギ
なのです。


Letter_to_the_young_noel_moore









ノエル・ムーアに宛てた手紙


実際、ネザーランドドワーフだったらこんなに長い耳のうさぎは描かなかったでしょう。





ところで、ベルギーウサギって主に食用みたいなんですよね。。。

ヨーロッパでは割とポピュラーな食材の様です。

フランス料理のメニューでもLapin(ラパン)って載っているのを目にします。

Gelée de lapin(ウサギのジュレ)とかPate de Lapin(ウサギのパテ)とか。

実際、フレンチレストランでCivet de lapin(野ウサギ)のナントカを勧められて

「うさぎを飼っているのでかわいそうで食べられません」と断ったことがあります。。。




でもこれ↓、なんだか分かります?

Pie


ピーターラビットのお父さん入りのパイですeye

公式HPによるとこの状態のもの(←パイ)をお父さんとして紹介しています。

むごい・・・

マクレガーさん(人間)に捕まってパイにされてしまったそうです。

やるせない・・・

うさぎのお父さんは子育てに参加しないので

ピーターラビットの成長過程において必要のない存在だと判断した作者が、

絵本の中でもお父さん不在の世界をリアルに表現したのでしょうか…?

(群れで行動する動物だということはさておきw)

で、さらに衝撃の事実が・・・


もう終わっちゃっていますが、銀座5丁目のソニービルで

ピーターラビット in GINZA ~絵手紙120周年~

というイベントをやっていたそうです。

そして1階のパブ・カーディナルというブリティッシュパブで

ピーターラビットにちなんだオリジナル料理を出していたらしいのですが

そのメニューというのが・・・

Otousan_2 
restaurantイギリス伝統のミート・ティー 2,500円
ローストビーフと共に、お話の中から「ピーターのおとうさん」のくだりをモチーフにした「うさぎ肉のパイ包み」と、食後に「ローリーポーリープディング」をお出しします。

restaurantピーターのおとうさん?(うさぎのパイ包み) 945円
ピーターラビットのお話の中から「ピーターのおとうさん」のくだりをモチーフにした「うさぎ肉のパイ包み」



ピーターのお父さんsign02

いやぁぁぁあああshock

うさぎっていうだけで食べられないのに

お父さんってネーミングーsign01

話題にはなる(なった?)でしょうが、

絵本のピーターラビットが好きな子供には刺激が強すぎませんかね。

子供じゃない私にも刺激が強いです。。


お父さんがパイになってた衝撃の第1話
ピーターラビットのおはなし (ピーターラビットの絵本 1)


« 2008年5月13日 うさぎの三つ指 | トップページ | 2008年5月14日 ペレットのせいだったとは… »

現在」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2008年5月13日 うさぎの三つ指 | トップページ | 2008年5月14日 ペレットのせいだったとは… »

はじめから読む

ランキング

相互リンク

愛用品

無料ブログはココログ